料金相場

このページでは、浮気調査の料金相場を調査しています。

浮気調査の料金相場は?

プロの手で浮気の確たる証拠を押さえられれば万々歳ですが、気になるのは費用面です。探偵会社に浮気調査を依頼すると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

【調査員2名で1時間あたりの調査費用の相場】

 1.5~2万円

※一般社団法人東京都調査業協会が2005年に東京都内の探偵事業者に行ったアンケート調査による

つまり、調査員1人の時給は7500~1万円となります。仮に調査対象者と浮気相手の密会が、4時間ホテルで行われたとしましょう。

調査員2人が張り込みを行うことで、1回に6~8万円の費用がかかることになります。

「何だ、意外と安い」。そんな風に考える方がいるかもしれません。しかし、浮気調査の総費用が50万円以下で済むケースは稀です。以下のような理由からです。

  • 浮気相手の特定や2人の行動パターンを特定できるまでに、素行調査が必要となることが多いから。
  • 浮気相手との継続性を証明するため、3~4回会っている証拠を押さえる必要があるから。
  • 1回の調査(1稼働)は5時間程度と決められているのが普通。しかし、確たる証拠を押さえるために現場で粘る場合、延長(2稼働~)とカウントされてしまうから。

また上記の料金相場は、あくまで調査料。諸経費は別計算となるところがほとんどです。調査に必要な遠方への交通費や宿泊費、飲食店内部に潜入する場合はその費用などもかかりますので、すべてが経費として計上されてしまいます。

これらを鑑みると、総費用は少なくとも100万円以上、多い場合は300万円以上と考えておく方が良いかもしれません。

費用を安く抑えるためには

浮気調査にはある程度の費用がかかることを、お分かりいただけたのではないかと思いますが、依頼者の努力によっては費用を安く抑えることができます。

  • 事前に浮気相手を特定し、最低限の個人情報を集め、
    浮気現場もあたりをつけてから依頼する(調査行程が少なくて済む)。
  • 複数社から見積もりを取り、良心的な業者を選ぶ。

とは言え、「浮気現場をきちんと押さえたら、家庭裁判所に持ち込んで離婚調停を行うつもり」という、確たる決心がある場合は話が別です。

配偶者や浮気相手に慰謝料を請求できますので、探偵社への費用はそこから捻出できるからです。そのためには、裁判で有効となる証拠が必要ですから、あまりケチケチしていても始まりません。

自分自身の状況をいま一度見つめ直し、費用面でも最善策を考えたうえで、探偵事務所に相談するようにして下さい。