浮気調査の際に気をつけたいこと【大阪編】

「大切なパートナーが浮気をしているかも…」そんな事実に気づいた時、人の心は不安と疑惑でいっぱいになるものです。自分自身の力で証拠を掴もうとしても、なかなか思うようには進んでくれません。むしろパートナーの警戒心を強め、自分自身を不利な状況に追い込んでしまう可能性さえあるのです。
つらい現実を好転させるためには、感情的にならず、冷静に行動していくことが必要。浮気調査のプロの手を借りて「動かぬ証拠」を手に入れれば、その先の展開を有利に進めることが可能になります。このサイトは、そんな浮気・不倫調査を依頼したい方に役立つ情報を分かりやすく紹介しています。

「本当に信用できる浮気調査探偵事務所」は限られている

探偵事務所に寄せられる相談の半数以上は「浮気・不倫調査の依頼」。そのため、各社がサービス内容や費用体系で他社に差をつけるべく、しのぎを削り合っています。ですが、中には弱った依頼者の心につけ込む悪徳業者も存在しているので注意が必要です。

【悪徳業者の手口例】

  • 手付金を受け取った後、ろくに調査を行わない。
  • 事前に契約内容をきちんと説明せず、曖昧な成功基準を設け調査を終了してしまう。
  • 調査終了後に、事前説明のない追加料金を請求する。

このような手口にひっかからないためにも、依頼前に探偵事務所の情報を詳しくチェックしておく必要があります。

大阪で選ぶ信頼できる浮気調査探偵事務所の見分け方とは?

浮気調査について調べ始めると、たくさんの探偵事務所・興信所の情報に行き当たると思います。「一体どこを選べばいいの?」と迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。そこで、知っておきたい選び方のポイントをまとめてみました。

  • チェックポイント1

    明確な料金

    何にいくらかかるのか、知る努力を

    探偵事務所へ依頼する際、最も気になるのが料金。専門技術を持つ人材を何時間も動かすのですから、ある程度の出費は覚悟する必要があります。その内訳について知識を深めたうえで、各社の費用体系をチェックしましょう。

    料金体系について詳しく見る

  • チェックポイント2

    調査力

    契約前にきちんとした説明を引き出す

    探偵事務所の仕事と言えば「調査」になるわけですが、その内容は謎のベールに包まれています。調査力のある業者か否かを見極めるには、契約前の相談を活用しましょう。素人でも確認可能ないくつかのポイントがあります。

    調査力について詳しく見る

  • チェックポイント3

    サポート力

    こまめな活動報告や示談の説明も重要

    実際に依頼した後、あまりに報告がないと不安な気持ちになってしまうものです。活動報告は逐一行ってくれる探偵事務所を選ぶと良いでしょう。また、示談の相談にも親身に耳を傾けてくれる、サポート力のある探偵事務所を見極めることもポイントです。

    サポート力について詳しく見る

安心して依頼できると評判!
大阪の人気浮気調査探偵事務所5社を徹底比較

料金が分かりやすく、調査・サポート体制も万全な浮気調査探偵事務所はどれ?

大阪には、数多くの探偵事務所が開業しています。情報を調べていくうちに、気になる事務所がいくつか浮かび上がってきたという人もいるでしょう。以下に紹介するのは、関西エリアで知名度が高く、実績も豊富とされる5社です。いくつかの条件のもとに、その費用体系やサービス概要を比較してみました。

「依頼者が安心できる費用体系」が調査成功のカギ

浮気調査を依頼する際には、最低でも50万円前後の費用が必要となってきます。もちろん、100~数百万円となってしまうケースもザラ。料金が跳ね上がる大きな理由は、通常の探偵は一稼働(約5時間)ごとに料金がかかるシステムだからです。一稼働の相場は20~25万円なので、三稼働させるとなると、一日トータルは60万にもなります。ところが調査時間が無制限であればロスタイムなく調査ができ、結果的に料金も安く済みます。すこしでも料金を抑えたいならこのような料金システムをしっかりと把握しておいたほうがよいでしょう。

浮気相手として選ばれてしまう人の特徴ってなに?
基礎知識を身に付けよう

古代から現代まで浮気が絶えたことがなく、聖書にも姦淫の罪が記されていて、江戸時代には姦通罪までありました。最近のニュースでも不倫報道が多いです。

何故浮気がなくならないかは、浮気をしたい人と浮気相手に選ばれる人がいるからでしょうか。そこで、大阪での浮気調査から分かった浮気相手に選ばれやすい人の主な特徴を挙げてみましょう。

浮気相手にされやすい人その1【相手に尽くすタイプ】

浮気相手にされやすタイプで最も多いのが、相手に尽くす人です。いわゆる癒やし系のタイプとも言われることがあります。

浮気を持ちかける側からすると、ほとんど不満も口にせず、わがままを言っても尽くしてくれる、とても都合の良い存在に映ります。男性側にしてみると甘い母親、女性側から見ると優しい父親のような感じでしょうか。

ドンドン甘えてしまい、どんな無理難題でも通そうとします。このタイプの方は、相手に尽くすことで精一杯の誠意を見せていると思い込んでしまいますが、相手側はそう思っていないことが多いのです。

このアンバランスな関係は一方的に相手に尽くすだけなので、良好で対等なパートナーとは言えず、結局都合よく利用されているだけで、浮気相手のまま終わることがしばしばです。

大阪での不倫調査でもよく見かける案件で、不倫が発覚した場合、ほとんどと言って良いほど捨てられてしまいます。浮気相手としては理想なのでしょうが、本命にはなり得ないタイプと言えます。

浮気相手にされやすい人その2【自分に自信を持てないタイプ】

自分に自信を持てないタイプも浮気相手に選ばれやすいものです。自分に自信がないのは、自分のしっかりした意志や考えを持ってない証拠のあらわでしょう。

浮気をする側はそうした隙間を付いてうまく利用してきます。明確な根拠がなくても自信たっぷりに、「それはこうなんだ」、「こうしたら良いのだよ」、「私に任せなさい」と言って、相手に安心感とリスペクトを植え付けます。浮気をしたい人は、こうしたタイプをかぎ分けて浮気に誘おうとします。

こうなると、自分に自信を持てない人は相手に依存するようになり、言いなりに近い状態になってしまいます。相手の考え方を自分の考えとして取り入れるので、自分自身の考えだと錯覚して安心してしまいます。

しかし、典型的な共依存症なので、相手がいなくなることを思い浮かべると大きな不安がよぎるようになり、ますます相手にのめり込んでしまいます。大阪の不倫調査でも、このタイプを別れさせるのはなかなか難しいとされています。

浮気相手にされやすい人その3【ノリが軽いタイプ】

誘われると軽いノリで共感してしまうタイプも、都合の良い浮気相手としか思われません。物事を深く考えず、安易に同調してしまい、その日のうちに性交渉を持ってしまう人も浮気調査では良くあるケースです。

ノリが軽いタイプは言動ですぐに見分けが付きますし、気が合いさえすれば付き合うのも簡単です。ノリがいいので絡みやすく、浮気相手としては非常に利用しやすいタイプなのでしょう。

こういった女性は周りの男性からチヤホヤされやすく、常に男性の影がある方が多いようです。あまり男性を寄せ付けない雰囲気を出しすぎるのもよくありませんが、このように軽い印象を与える行動や言動は控えたほうがよいでしょう。

女性編!浮気をしてしまう理由も紹介

女性が浮気をするにはそれなりの理由があります。自分自身に問題がある場合もありますが、彼氏や夫側に問題があるケースもあります。

人間は感情を持った生物ですが、その感情を自制できずに浮気に走ることもあります。これも浮気がなくならない要因の一つでしょう。

1・寂しい気持ちを埋めるため

人間は社会の中で集団で生活する生物なので、一匹狼のような孤独な生き方はなかなかできません。人から認められたい、無視されるのは嫌だ、話を聞いてくれる相手が欲しいなど、常に何らかの形で自分以外の人と接しています。

ところが夫婦や恋人などのパートナー同士でも、いつの間にか会話がなくなり、没交渉状態になることがあります。お互いに励まし合ったり、喜んだり、慰め合っているうちは良いのですが、孤独な状況下に置かれると誰しも寂しさが増してきて、その気持ちを埋めるために別の人と接触したくなります。意志の強いひとはそう多くはないのです。

そうした隙間に、いつしか浮気の魔の手が知らず知らず忍び込んできます。寂しい自分を構ってくれる、親身に話を聞いてくれる、自分を楽しませてくれる、そうしたことができる相手が近くに現れると、ついついその相手に惹かれてしまい、結果として浮気に至る経過をたどってしまいます。

パートナー同士がお互いにコミュニケーションをとっていれば防げたのですが、仕事が忙しいなどの理由で意思疎通が欠けてしまった例は枚挙に暇がありません。寂しい気持ちにさせてしまったパートナー側にも原因の一端があると言って良いでしょう。

2・彼氏や夫との関係がマンネリしてきた

生理学の感覚実験では、同じ刺激を続けていると適応反応(順応反応)といって刺激に対する反応が徐々に低下してきます。

パートナー同士でも安定した関係が長く続くと、いわゆるマンネリ化がおこってしまい、恋愛初期段階のようなワクワク感やドキドキした刺激を求めようとして、結果的に浮気をしてしまうことがあります。

刺激に対する反応は長く続くと誰でも低下しますので、マンネリ化を防ぐことはなかなか難しいことです。また、マンネリ化のすべてが悪いわけではありません。

平凡で刺激が少ない毎日は、ある意味では幸せな状態でもあるわけです。難民や飢えで苦しむ子供をみれば、平凡である事が如何に幸福かが理解出来るでしょう。

かと言ってマンネリ状態を放置するのもよろしくありません。思い切って一緒に非日常的な旅行に出かけたり、新しい趣味を始めたり、工夫次第では新鮮さを求めてマンネリを打破できることもあります。

つまり、長く良好な関係を築くために大切なことは、日常の生活の中に新しい風を入れ続けることです。しかし、最も忘れてならないのは、日頃からスキンシップをとり、お互いに感謝の気持ちを忘れないよう心がけて、良好なパートナーシップを維持できるよう努力することです。

3・単純に別の異性に魅力を感じた

一般的に恋愛感情は3年以内で消えると言われます。人類学者ヘレン・フィッシャー著「愛はなぜ終わるのか(1997年)」には、統計的に結婚して4年後に離婚する傾向が高いとあります。

また脳科学的に言えば、恋愛感情は脳内物質ドーパミン効果が大きいのですが、この効果は約3年で切れる事が知られています。つまりどんなに愛情を抱いていても、約3年で飽きてしまう傾向があるわけです。

そうなると別の異性に愛情を求めて浮気に走ってしまう人が多いのも分かります。しかし、これではパートナーの関係はほとんどの場合長続きしないことになってしまいます。

一方、40年経過しても愛情が替わらない夫婦もたくさんいます。通称愛情ホルモンと呼ばれる脳下垂体後葉から放出されるオキシトシンという脳内物質があります。

しかし、これは互いのスキンシップによる安心感により分泌される脳内物質と、良好な人間関係(夫婦関係)の間で生まれる幸福感です。

これはストレスホルモンを中和する働きもあり、仲の良い夫婦は常にこの愛情ホルモンによる安心感に包まれているから長続きするわけです。一時の恋愛感情から脱却して永続する愛情関係を築くことが、浮気を無くす良策ではないでしょうか。

大阪で浮気調査・不倫調査が得意な探偵事務所一覧

探偵事務所の情報を厳選特集!大阪には数多くの業者が存在していますが、いずれも「浮気・不倫調査」に力を入れ、サービス内容を充実させています。
より良い探偵事務所にめぐり合うためには、事前に情報を詳しく調べ、確かめておくことが必要。ぜひ本サイトが紹介する探偵事務所の情報を比較し、依頼先を検討してみてください。

  • イーネ探偵社

    イーネ探偵社

    業界最安値級の利用料金が魅力!

    「1時間2500円~」の低価格な料金を実現。完全後払い制で、初期費用はなんと0円!そのうえ時間無制限で調査を行ってくれます。

  • 原一探偵事務所

    原一探偵事務所

    個人調査を得意とする業界大手

    調査実績40年以上という数字を誇り、全国の主要都市に18ヶ所の直営拠点を持つ業界大手の探偵事務所です。

  • 安い探偵興信所

    安い探偵興信所

    看板に偽りなし?相談しやすさが魅力

    リーズナブルな料金体系を設け、完全後払い制を導入しているので、相談しやすさ抜群。分割やカード払いにも対応しています。

  • ガルエージェンシー新大阪

    ガルエージェンシー新大阪

    後進の育成にも尽力する探偵事務所

    FC展開を行い、全国に124の拠点を持つ大型探偵事務所。1992年に日本初の探偵学校を開校したという特異な実績もあります。

  • カナタリサーチ

    カナタリサーチ

    長い歴史と良心的対応が魅力

    「契約時の提示料金以外に追加請求は行わない」と明言する探偵事務所。1991年にスタートと、長い歴史を持っています。